【パソコン】SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を契約する前に知っておきたい事!

光回線

私が自宅に始めて光回線を導入したのはもう8年前になります。

最初に契約したのがNTTのフレッツ光でした。

そして、2016年にソフトバンク光に変更しました。

変更理由は使用していたプロバイダーがYahooBBでソフトバンク光に変更すると月々の支払いが若干安くなるとの事だったからです。

確か、月々6400円だったのが5000円になるとの触れ込みでした。(1400円オトク)

ただ、私の場合は2年縛りの割引が元々適用されていたので実際はそんなには変わりませでしたが確かに安くはなりましたね。

それから約2年.....

去年の夏にYモバイルにて初めてスマホを購入致しました。

元々スマホも携帯もあまり必要性を感じてなかったので正真正銘の始めての購入になります。

では、なぜ必要性を感じずとはいえ今まで持っていなかった私が急にスマホを購入したかと言うと.....

理由は単純です。

Yモバイルの料金が思ってたより安かったからです。

更に私の購買意欲を更新させたのはソフトバンク光とYモバイルを紐付けする事によって500円安くなるからでした。

ソフトバンクの店舗へ

そして、2018年9月に近くのソフトバンクの店舗に紐付けの契約をする為に向かいました。

待つこと約10分......

男性の店員さんが私にある提案を持ち掛けてきました。

内容は現在私の使用している回線が古いタイプとの事で、新しいタイプに変更すると1700円ほど安くなるとの事した。

その新しいタイプが正に今回の主役のソフトバンクAirです。

ソフトバンクAirの存在自体知らなかった私はその場であれこれと説明を受けました。

つまり、このソフトバンクAirとやらは速度は光回線よりも落ちるがlanケーブルが不要のため家の中どこでも使用でき更に料金もお安く.....

そんな感じと私は認識しました。

当時まだFPSをやってた為、回線速度が落ちるのはやや気になりましたが月々の支払いが5000円を切るのが私には大きな魅力でした。

なので、特に深く考える事もなくソフトバンクAirに乗り換える事にしました。(自宅の固定電話もおうちの電話に乗り換えました)

これが、後に大きな誤算となる事なども知らずに......

契約の手続き

さて、ここから乗り換えの手続きが始まるのですがこれが何ともめんどくさかったです。

椅子に座り対面で女性従業員があれこれと手続きを進めていくのですが......

ソフトバンクAirの契約に関する重要事項とやらを書面にて長々と読みながら説明されます

説明というよりただマニュアルを読んでるだけです。

私はただそれをひたすら聞くだけという.....

まぁ、これらの真意は大体読めます。

何か問題が生じた時に確かに説明したという事実を作りたいだけなのでしょう。

なので一つの項目が読み終わるたびにご理解いただけましたか?と同意を求められます。

お話を聞くこと約30分.......

正直、説明が長すぎて全てを理解する事は出来ません。

その後もタブレットを使って説明を受けたりサインしたりと.....

とにかくやたらと長かったイメージしか残りませんでした。

今思えばこの時ソフトバンクAir自体についてもっと詳しく聞いていれば後に起こる事態は避けられたかもしれません。

タラレバになってしまいますが.......

最後にソフトバンクAir本体とおうちの電話のターミナルを手渡されて全ての手続きが終了しました。

帰宅後

帰り際に女性店員に自宅に帰ったらすぐ電源を入れて確認してくださいと言われました。

しかし、めんどくさがり屋の私は受け取った機器を部屋の片隅に置いて後回しにします。

まだその時点では光回線も固定電話も使えるので後でいいと思ってしまったのです。

そうです。

これが最大の失敗でした

10日後.....

私が電源を入れて使用し始めたのはそれから10日後でした。

使用感としては若干もたつく感じはしましたが通常のブラウジング等はほとんど支障がないです。

これはいいなと思ったのも束の間......

取り合えず気になっていた速度を測定してみると......

驚愕の結果が表示されます。

これはヒドイ.....

その時の何とも残念な気持ちは今でも忘れられません。

遅くなるのは分かっていましたがまさかこんなとは.......

FPSに関してはPingが15だったのでこんな速度でも大きな支障はないとは思うのですが......

ソフトバンク光から比べるとPingも含めてかなりの差が出てしまったのでどうしても気になってしまいます。

STEAMなどでゲームをダウンロードする時は以前よりかなりの時間がかかるようになってしまいました。

それでも普段使いには特に支障は無いのでこのままでいいかなと.....

しかし、どうしてもあの速度の数値が頭から離れません。

光回線に戻したい気持ちが日に日に増していきます。

そして、約2週間使用して私は決断します。

光回線に戻します

最大の問題は光回線に戻すのに一体いくらかかってしまうのかと言う事でした。

クーリングオフの期限はとっくに過ぎてしまっています。

何より厄介なのはソフトバンクAirを使用する時の機器です。

レンタルではありませんので解約となれば全額を一括で支払う事になります。

あの店内で女性従業員に長々と説明された中でこの部分だけは憶えていました。

そうです。

この機器の値段は約60000円です。

その他にも解除料やらなんやらかかるのも分かっています。

しかし、もうソフトバンクAirは使いたくないです。

高額になるのも承知の上で解約しました。

勿論、おうちの電話も同時に解約してソフトバンクからは全て撤退させて頂きました。

実際にかかった金額の明細は以下の通りです。

流石に70000円の出費は痛かったです。

スマホなら最悪自宅のWi-Fiで使用するか、もしくは売って多少のお金にはなるでしょう。

しかし、この機器(ソフトバンクAir)は売り物になりません。

売れても2~3千円らしいです。

持っていても何の役にも立たず、売り物にもならず......

正に、無用の長物です。

しかも約60000円の商品です。

このままでは引き下がれません

とにかく、他社への乗り換えで出来るだけキャッシュバックが多い所を探す事に......

乗り換えに関しては各社様々な特典をご用意しているようで選ぶ側としては迷う所です。

その中でも私はとにかくキャッシュバックに焦点をあてて検討したところ.....

auひかりに決めました。

他社からの乗り換えで30000円+キャンペーンで10000円

合計40000円のキャッシュバックが見込まれます。

これだけのキャッシュバックが頂けるのなら申し分ありません。

今回のソフトバンクAirに関しての支払い(おうちの電話は除く)は単純に使用した基本料金を差し引くと損失は67284円になります。

つまり67284円-40000円で実質27284円まで損失を減らす事が出来ました。

無傷で乗り換えとは勿論出来ませんでしたがauひかりさんにはとても感謝しています。

ちなみにauひかりの速度はこんな感じです。

はっきり言ってソフトバンク光の時よりも2倍位数値上では早いです

驚きました。

同じ光回線でもこんなに差があるとは.....

ソフトバンクAirに関してはPingで下りで約13、上りは何と驚愕の433です

圧倒的すぎて言葉が出ませんね(笑)

ソフトバンクAirに向いてる人⇔向いてない人

まず、私のように光回線からの乗り換えはあまりおすすめ出来ません

月々の支払い金額が1500円前後しか変わらないにも関わらず速度がそれ以上にガクンと落ちてしまいます。

特に私のようにオンラインゲーム等(FPS)での使用には実質向いていません。

ただこの辺に関しては出来ないという訳ではないので個人差はあると思います。

あと、最近のオープンワールドのゲームなどはどれも大容量なのでダウンロードの時間は光回線に比べるとかなりの差があると思います。

この問題に関しても就寝中に行えはクリアできるので何とかなるのですが.....

逆に向いてる人は初めてネット回線を導入する方やネットサーフィンなどが中心の方など.....

と、書きましたが少しでも料金を安くしたい方以外にはハッキリ言っておすすめ出来ません

ソフトバンクAirに関しても今後速度が改善され良くなっていくとは思います。

なので、光回線よりもソフトバンクAirの料金が半額以下なら考慮してみても良いかと思いますが.....

料金の差が数千円程度であるのなら光回線を選んだ方がまず間違いはありません。

まとめ

今回の事の発端は従業員からの提案から始まっています。

そもそも、私はスマホとの紐付けの為に来店したはずなのに気が付けばソフトバンクAirを契約しています。

古い回線を使用していらっしゃる

今よりも料金がお安くなる

この2つのワードに惑わされ私は契約をしてしまいました。

その場でソフトバンクAirがどういうものなのかを従業員に尋ねた所で恐らくデメリットに関しては言葉を濁してくるでしょう。

私自身ネット回線を導入して8年にもなるのだから決してど素人ではありません。

この案件は一度自宅に帰ってから自分自身で良く調べて検討すべきでした。

たとえその場で契約したとしても電源を入れてすぐ使っていればクーリングオフ(8日間)を適用できたはずです。

スマホやネット回線などは大体2年縛りなどが契約条件に存在します。

ですので、契約する際は自分がどのような使い方をするのかをよく考えてから決めてください。

これからネット回線を導入される方は私を反面教師にして誤った判断をしない事を願っています。

そして、ご自身に合った快適なネットライフを送ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事